財務コンサルティングで経営基盤を強化しませんか

NSキャピタルマネジメントは財務に関するコンサルティングサービスを行っております。財務分析から資金繰り方法のご提案、金融機関への対策まで、財務に関することならおまかせください。

資金ショートを回避しながら財務体質の強化・改善を目指します

財務体質強化のポイントは、貸借対照表(バランスシート)の管理

財務体質強化のポイントは、貸借対照表(バランスシート)の管理にあります。バランスシートの内容を改善することが、財務体質の強化・改善につながるので、理想のバランスシートがどんな姿でありたいかを作成して、その理想と現状のギャップを埋める改善策をご提案します。

現状分析、資金繰りの安定化、経営改善の実行までワンストップでサポート

「毎月の借入金の返済が苦しい」「資金繰りや資金調達で困っている」など、資金繰りや融資について、社長一人で悩んでいませんか?現状分析、資金繰りの安定化、経営改善の実行まで、当社がサポートいたします。

コンサルティングだけでなく、実際の資金調達をサポート

財務体質の強化や改善、資金繰り方法の改善策として、当社ではファクタリングサービスを取り扱っています。コンサルティングだけでなく、実際にファクタリングサービスをご提供し、資金調達をサポートできるのが当社の強みです。最適な方法をご提案しますので、ぜひ一度、ご相談ください。

本来のファクタリングの使い方をコンサルティングします

ファクタリングによる資金調達を行った後、どのように財務状況の立て直しを行うのかの明確な計画がなければ、目の前の資金ショートは回避できたとしても、結果として自分の首を絞めることになってしまいます。
NSキャピタルマネジメントは、ファクタリングを活用しながら経営が上向いていくように最適な方法をご提案できます。

ファクタリングの本来の機能は主に4つです。

 資金調達機能(前払い)
 売掛債権の管理(記帳管理事務)
 売掛債権の回収(回収代行)
 売掛先に対する信用保証機能(回収リスク負担)
この本来の機能を正しく使えば、御社の節税と資産構築を実現できます。端的に申し上げれば、節税とは課税対象となる「利益」を減らすことなので、買取手数料を経費化すれば当期の損金が増えて課税対象となる「利益」を減らすことができます。
節税効果によってキャッシュを手に入れ、そのキャッシュでより一層お金を残せるような使い方をすることが出来ます。
NSキャピタルマネジメントは、緊急の資金繰りに対するファクタリング活用だけでなく、このようなファクタリング本来のメリットを活用するコンサルティングを得意としています。

お気軽にお問い合わせください。0120-009-888受付時間 9:30-18:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問合せ・お申込みお急ぎの場合はお電話で